水に関する知識

天然水に含まれているシリカってどんな成分?効果はある?

投稿日:

最近、ミネラルウォーターについて調べてみると「シリカ」という言葉を目にすることがあります。みなさんの中にも見聞きしたことがある人は多いかもしれません。

メンタリストのDaigoさんもシリカが入っている水を愛飲しているそうで、とても気になっていました。

そこで今回はそんなシリカについて、詳しく調べてみました。

「シリカって何?」「どんな効果がある?」「本当に意味があるの?」と思っている方は、ぜひ目を通してみてください。


そもそもシリカとは?

最近になって聞かれるようになったシリカですが、別名は二酸化ケイ素というミネラルです。

ミネラルなので、カルシウムやマグネシウムなどと同じ種類と考えてもらって構いません。

実はシリカは私たちの身体の中にも含まれており、毛髪や爪、血管や血液、骨、関節といったさまざまな身体の部位に含まれています

骨を形成する成分でもあるため、摂取することで骨粗しょう症の予防にも効果があると言われています。

シリカに期待できる効果

では、シリカを摂ることでどのような効果が期待できるのでしょう?

シリカの効果:骨を丈夫に

骨を丈夫にすると聞くと、多くの人はカルシウムを思い浮かべるのではないでしょうか。カルシウムを摂るために普段から牛乳を飲んでいる人も多いかもしれません。

シリカにはカルシウムを運搬して、骨のミネラル形成を促進させる働きがあります。そのため、カルシウム自体の効果をアップしてくれるというわけですね。逆に、カルシウムだけを摂っても有効に活用されないということが研究で分かっており、そういった意味でもシリカは重要な成分なんです。

シリカの効果:美肌

体内に含まれているシリカの量は、加齢と共に減少してしまいます。

皮膚に含まれているシリカが減ってしまうと、どんどん肌にハリがなくなってしまいます。

そのため、シリカを補うことで、肌につやや張りをもたらす美肌効果も期待できるんです。

美容に興味関心がある人だと、意識的にシリカを摂っている人も多いです。

シリカの効果:血管の強化

シリカには、血管の弾力性を維持する効果が期待できます。

血管を柔軟に保ち、コレステロールが付着することを防いでくれるため、動脈硬化や高血圧といった怖い病気に対しても予防効果が期待できます。

その上、シリカには抗酸化作用があるため、血管を強化してくれるだけでなく、血液もサラサラにしてくれる効果が期待できるんです。


シリカの安全性?副作用はある?

ウォーターサーバーのボトルの種類

さまざまな身体にいい効果が期待できるシリカですが、そこで気になるのが副作用ですよね。シリカの安全性はどうなっているのでしょう?

ケイ素は厚生労働省によって「人の健康を損なうおそれのないことが明らかであるもの」に分類されています。

そのため、普通に摂取していて何らかの害が起こるような心配はありません。

これだったら安心して毎日摂ることができますよね。

健康のためにもシリカを摂ろう

シリカはキビ、玄米、大麦、栗、トウモロコシといった穀類やジャガイモ、ニンジン、バナナなどに含まれて言います。また、お茶や海藻、貝類にも含まれているため、普段の食事からも補うことが可能です。

いつまでも若々しく健康を維持するためにも、積極的にシリカを摂るようにしましょう。

給水は自動で手間いらず!飲み放題使い放題![楽水ウォーターサーバー]

-水に関する知識

Copyright© 楽水ウォーターサーバーの口コミまとめ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.