ウォーターサーバー

水道直結型ウォーターサーバーを徹底解説

更新日:

ウォーターサーバーと聞くと、水が入ったボトルを乗せているイメージが強いかもしれません。ああいった宅配型のウォーターサーバーはボトルの保管や交換が大変ですし、スペースも必要です。

そこで最近人気なのが、水道直結型ウォーターサーバーです。

水道管に直接取り付けるため、ボトルを保管しておく場所も必要ありませんし、重いボトルを持ち上げる必要もありません。

今回はこの水道直結型ウォーターサーバーについて、詳しく解説していきます。

水道管直結型(水道直結型)とは?

宅配水型ウォーターサーバー

水道直結型ウォーターサーバーは、水道管に直接取り付け、そこから分岐させてお水を出します。そのため、使い始める際は初期工事が必要です。

一旦取り付けてしまえば、ボトルの交換や保管といった手間もなく、自動で給水するため、とても便利です。

ボトルの場合は、なくなってしまったら追加で注文しなければなりません。逆に余ってしまうと、余計に場所を取ってしまいます。

水道直結型だと、そのような心配もなくなるため、好きなときに好きなだけキレイなお水が使えるようになります。

水道直結型のメリット

水道直結型ウォーターサーバーは従来のボトル交換式のウォーターサーバーと比べて、さまざまなメリットがあります。

ボトル交換が不要

宅配水型のウォーターサーバーはお水がなくなったら交換しなければなりません。何十キロもあるボトルを持ち上げて取り付けるのは、なかなか骨が折れますよね。交換しやすいように小さなボトルになっているタイプもありますが、これだと交換回数が増えてしまい、手間がかかります。

水道直結型だと、こういった手間が一切なくなります

使いたいときに使いたいだけ、キレイなお水が使えます。

ボトルの保管が不要

宅配水型ウォーターサーバーだと、ストックの分のボトルを保管しておく必要があります。また、場合によっては空きボトルも保管しなくてはならないため、かなりの場所が必要でした。

水道直結型だと水道から直接お水を補給できるため、ボトルを一切使いません。そのため、ウォーターサーバーの場所さえ確保できれば、他にスペースはいりません

月額定額なので安い

水道直結型は月額定額制になっています。毎月決まった料金を支払えば使い放題なので、飲み水だけでなく、お料理などにも存分に使うことができます。ボトルのお水だと、なかなかお料理には使いづらいですよね。

たとえば、楽水ウォーターサーバーだと月額2,980円で使うことができます。この料金の中にはフィルターの交換費用なども含まれているので、かなりコスパがいいです。


これからは水道直結型ウォーターサーバーが主流に

楽水ウォーターサーバーの設置費用

ボトル保管の場所を取らず、料金も安いため、これからどんどん水道直結型ウォーターサーバーが主流になってくるはずです。

お料理にも気軽に使えるため、カレーやスープなどの味もおいしくなりそうですね。お米を研ぐのにも使えるため、ご飯もおいしく炊けそうです。

ボトルの注文や受け取り、保管、交換といった手間もなくなるため、余計な時間を取られなくて済みます。

いつでも冷水や温水が使えるので、すぐにコーヒーを入れたり、カップラーメンを作ったりもできますよ。

今だと無料お試しもやっているので、気になる方はぜひ試してみてください。

給水は自動で手間いらず!飲み放題使い放題![楽水ウォーターサーバー]

-ウォーターサーバー

Copyright© 楽水ウォーターサーバーの口コミまとめ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.